川端今出川を東へ。

この辺りも結構お店多いですね。特に南側がずらりとお店が並んでいます。

「FRIGO」、焼肉の「石屋」、「鴨町ラーメン」などわずか100mぐらいの間に10軒以上あります。

今年(2018年)6月オープンの「こばち屋MUM」と同じ並びですね。

さてさて今回ニューオープンの「L’utubo」ですが、オーナーシェフは人気店「フレンチマンJr」などで修業されて独立されたそうでかなり期待できそう。

テーマは旬野菜とチーズ!

最高です。

祝い花たくさん。

良いお店あるあるです。

コンセプトがしっかりしているお店は分かりやすくていいですね。

面白い形のカウンターです。

手前に4席、奥にも3席。

テーブル席もあるのでグループ利用もOKです。

ではメニューをみていきましょう。

  • 農家野菜のグリル 1120円
  • 温玉チーズサラダ 880円
  • ラタトュイユ 440円
  • ブッラータ―チーズのカプレーゼ 1280円
  • 炎のカマンベール 740円
  • チーズせんべい 480円
  • 本日のペペロンチーノ 880円
  • トリュフリゾット 1860円
  • 肉のグリル・ブラッター 2860円
  • 海鮮ボウル 2350円
  • 高原牛のロースト 1980円

野菜料理、パスタやグリルなどラインナップはセンスを感じるものが多い。

酒場と言っても居酒屋ではなく、ビストロ風酒場です。

チーズメニューが多くそそられます。

チーズの食べ比べ1200円。

ゴルゴンゾーラ、ヤギ、ダフィノアなど個性的なチーズが揃う。好みのチーズに出合える確率高し!

前菜盛り合わせ一人前650円。

一人前からオーダーできるのが嬉しい。

こちらの特徴の一つですが、「とろとろ山のチーズがけ」という+300円でどのメニューにも上からチーズをかけてくれるメニューがあります。

「きたあかりフラポ480円」というフライドポテトにチーズがけ!

ラクレットならトローリとした感じですが、これはさらっとしたチーズです。

完成!

で感想は…めっちゃうまい!

チーズはラクレットの他ゴーダやチェダーなどブレンドされていてかなり味わい深く、これにポテトの塩気が加わると絶妙です!

このチーズがけシステムいい感じ!

パスタはチーズの王様、パルミジャーノの器でチーズをたっぷり絡めます。

やばい!

ベーコン、玉子をオンしたカルボナーラ1200円。

生パスタを使用しています。

チーズが絡み散らかした濃厚ソースがもっちもち生パスタにさらに絡みます。めちゃくちゃ美味いです。

フルーツジャーなども揃っています。キウイ610円など。

バナナのレアチーズケーキなどスイーツもあり。

 

チーズの魅力がふんだんに伝わるこちら。

正直街中から少し距離ありますが、流行ること間違いなしです。

 

[店舗情報]  L’utubo(ルツボ)


075-744-0704

営業時間/

定休日/不定休

住所/京都市左京区田中下柳町13

公式サイト

※最新情報は念のため公式をご覧下さい。

 

Similar Posts