夜の遊び場が少ないと嘆かれる京都ですが、京都駅エリアに新たに誕生したイベント「タワーディスコ」に注目が集まっています。

だってあの【WORLD KYOTO】が、地上100mの京都タワー展望室をディスコにしちゃうんやから!

どんな感じなのかキョー速編集部が潜入取材しました!

時は、6月30日土曜日。(月1回土曜日開催)

この日のために、京都タワーがショッキングピンクになっています。

ここが地上100mのタワー展望室。今から潜入する場所です。

そのちょっと下。スカイラウンジ空でもDJによる音楽が楽しめるそうなので、ここも要チェックです。

ちなみに、地下のFOODHALLにもDJが出演しているそうなので、腹ごしらえも兼ねて下から順に攻めてみます!

京都タワーサンドのFOODHALL。めっちゃ流行ってるやん!

満席状態!

DJ発見!

程よいボリュームで会話もしやすいし、盛り上がるし良い感じですねー。

とりあえず、肉でも食べて上のフロア目指します!

エレベーターで11階まで上がると受付があります。

受付を済まして、階段で更に上へ。

おお!めっちゃオシャレ!

こちらが【スカイラウンジ空(くう)】です。雰囲気抜群なので、彼女出来た人はみんなとりあえずここでデートした方がいいです。

夜景を眺めながら一杯。最高です。

そしてこのフロアにもDJがスタンバイ!

この日の登場DJはご覧の有名な方がずらりです。
(Mr.Camp / Toppo /T△K△ / YANYAN / MJ-MICHI / 又之丞)

優雅な大人の空間。

でも、フロアはキッチリ盛り上がってます!

ここで踊りながら酒を飲みたいところですが、最上階の展望室にも行かないと…

後ろ髪を引かれつつ、向かいます!

エレベーターで地上100mへ!

それにしても静かなエレベーター。これ良いやつです。たぶん。

到着!

人だかりが凄い!

えらい盛り上がっています。

それもそのはず!

スペシャルゲスト、☆Taku Takahashi氏です!m-flo再結成でも話題ですね。

渋いっす。

それにしてもゲストとの距離の近さが、普通のクラブの比じゃないです。

これはファンにも嬉しいですねー。

石油王のホームパーティってこんな感じなんかな(行ったことないけど)

しかも窓から拡がるこの夜景。

たまりません。

音楽に体を揺らしながら、京の街を眺める。

こんな体験ができるのも京都でここだけでしょう。

 

ということで取材しつつすっかり楽しませてもらいましたが、これは観光客をおもてなしするのにもかなり良いと思います。

これからも月一回開催されるようなので、気になる方は京都タワーイベントページをチェックして下さい。

次回は8月25日です!

 

おわり。

 

 

 

 

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA