京都岡崎に本格派シャルキュトリ専門店がオープン。日本シャルキュトリ協会副会長も務める「円居グループ」の伊藤専務が企画・監修する新業態で、自社製造された多彩なシャルキュトリが購入、イートイン利用できます。

場所は岡崎エリア。平安神宮大鳥居がある神宮道を東へ、仁王門通り沿い。

テラス席もあります。

店内には、個性豊かなソーセージや、ハムなどが並びます。

併設の自社工場で製造された個性豊かな商品が陳列されています。健康への配慮から発色剤(亜硝酸ナトリウム)を使わない製法にこだわっています。

パテ・クルートコンクールアジア大会の決勝に三度進出した川村シェフ渾身の「プーレジョーヌのパテクルート」は必食。

スイーツのようなかわいいパッケージのものも。

イートインスペースもあり、ランチ利用など可能です。

ホットドッグ 1540円(単品700円)

自社工場で製造されたソーセージ(トゥールーズ)はかなり大ぶりで、肉の旨味がたっぷりです。サクッとした軽い食感もパンとの相性もよく、今までになかった新感覚のホットドックになっています。

 

京都にはまだまだ専門店が少ないので、シャルキュトリ好きの方は特に重宝しそうです。

 

店舗情報

電話/075-754-1186

営業時間/10:00~18:00

定休日/月曜

所在地/京都市左京区岡崎円勝寺町91-66

公式インスタ

※取材時の情報のため、最新情報は念のため店舗公式の情報をご覧ください。

Similar Posts