京都では珍しいスリランカカレーの専門店がオープンしたと聞きつけ、堺町三条にやってきました。

京都速報でも度々取材している「三条食彩ろぉじ堺町の道」。

いわゆる横丁タイプで飲食店が複数入店しています。

2018年8月にオープンした、おでんと煮込み「にこdesにこ」のランチタイムに間借りして登場する「アーユルヴェーダ京都」が今回のお目当て。

場所は「イノダ本店」の斜め向かいといえば分かりやすいでしょう。

この路地を奥へいくとお店があります。

1Fはカウンターのみ6席、

2Fはお座敷になっています。

さてメニューですが、基本的には「スリランカカレー(1200円)」のみで、あとはトッピングなどがあります。

このスリランカカレーの辛さが4種類あり、「マイルド」「普通」「大辛」「GEKIKARA」となっています。

まずは「マイルド」から。

化学調味料を一切使わずに、野菜もゴロゴロ入ったヘルシーカレーです。

野菜も素揚げされていて香ばしく食べやすい。

カレーはほんのり辛いものの、まさにマイルドな味わいでライスとの相性もぴったり。

北海道のポテトや、煮込まれたチキンも美味で食べ応えもあります。

実はこちらはシェフ、元スリランカ大統領専属シェフであるスニル氏から直々にカレー作りを学んだ本格派なんです。

納得の美味しさ。

そしてこちらが「GEKIKARA」です。

さっきと色が全然違う…。

恐る恐る食べてみると…

確かに辛い!辛いけど、痛い辛さではなく体の中から暖かくなる辛さ。

この辛さは新鮮です。

辛いもの好きにはぜひ食べてもらいたい味です。

辛さがツラくなったらパインジュース(150円)がおすすめ。

 

京都も最近カレーが盛り上がってきていますし、カレー好きの方はぜひスリランカカレーを味わいに行ってみて下さい。

 

【店舗情報】 アーユルヴェーダ京都


050-3708-1790

営業時間/10:00~14:00(LO)

定休日/木曜

住所/京都市中京区堺町通三条下ル135-1

※上記情報は取材時のものです。

Similar Posts