京都には古き良き定食屋さんがたくさんありますよね。

創業30年40年以上はざらで、家族経営。

低価格の定食、どんぶり、うどん、蕎麦など豊富なメニューが揃っているのが特徴です。

味のある暖簾をくぐり、壁に貼られたメニューを眺め、どれにしようかなと考えるのも定食屋さんの楽しみのひとつ。

古ぼけた店内がまた良い味だしているんですねー。

そんな京都の街に点在するしぶーい定食屋さんを一挙ご紹介!


1.つたや 〈円町〉


円町交差点を少し東へ。定食屋あるあるですが、店頭に食品サンプルのメニューショーケースがあります。

メニューはラーメン、蕎麦、丼ぶり、洋風定食などなど実に多彩。

京速的に推したいのは、「納豆蕎麦」と「唐揚げラーメン(750円)」

甘みの強い鶏がらスープにカリッと揚がった唐揚げが4つ乗っています。

見た目も結構インパクトあります。ストレートの細麺を啜りながら、スープに浸した唐揚げを頬張ろう!

さすれば、旨みと幸せが拡がるのです!

 

 

【店舗情報】 つたや

075-461-1739 

営業時間/11:30~15:00 17:00~20:30

定休日/不定休

住所/京都市中京区西ノ京円町24

 

 


2.とん八 〈北野白梅町〉


京都の有名お好み焼き店「ジャンボ」の隣に佇む老舗食堂「とん八」。

一乗寺で11年、馬代一条に越してきて30年以上になります。

トンカツを使った料理がずらりと並びます。名物みそカツ定食760円は、ロースカツ、ミンチカツ、チキンカツ、串カツ、キスフライの5種類から選びます。

定番のみそカツ定食ロースカツ。

このみそカツソースがたまりませんね。これで税別700円なら安いですね。

ちなみに、餃子ロースカツ、梅ロースカツ、納豆ロースカツ、ピザロースカツなどなど創作ロースカツ定食(各1030円)も豊富なので、豚カツ好きの方は色々試しに行ってみて下さい。

 

【店舗情報】 とん八

075-461-9871

営業時間/11:30~14:00   17:00~21:00

定休日/不定休

住所/京都市北区等持院南町35-19

 

 

 

 


3.みや田 〈西洞院三条〉


西洞院三条の南東角。昔ながらの渋い定食屋さんがあります。

さんざん通っているのに「そんなんあった?」という人も多いこちら。

ミニ丼セット750円や焼き飯セット750円などザ定食屋の魅惑メニューが揃っております。

カツカレー800円。

豪快に乗ったカツ、給食を彷彿とさせる甘いカレー、まさに日本の昔ながらのカレーライスです。

スパイス効いた今風のカレーも美味しいけど、こういうのもたまにはいいもんです。

お会計にレジがないのも街の定食屋さんあるあるですね。

 

【店舗情報】 みや田

075-221-3554 

営業時間/11:30~14:00 17:30~22:00 ※土日は夜のみ

定休日/不定休

住所/京都市中京区三条通西洞院東入釜座町2

 


 


4.お食事処まつもと(松元家) <烏丸五条>


12時を過ぎると入口ドアについている鈴の音がひっきりなしに鳴り、あっと言う間に満席、外待ちが出来る愛され食堂。

創業して60年近くになる老舗定食屋です。

とんかつと味噌汁とハンバーグが美味しいことで有名ですが、常連はほとんど日替わり定食をオーダーします。

ハンバーグ、目玉、エビフライの付いたCランチ920円。

「お食事処まつもと」では一番高いクラスのメニューです。

海老も大きくてプリプリ!味噌汁はしっかりと鰹の味を感じられてウマい!

トンカツ定食770円、親子丼&かけうどん800円、カツ丼700円、Sランチ(ハンバーグ&コロッケ)720円などコスパの良いメニューも色々揃っているので近所にあったら常連待ったなし!

 

【店舗情報】お食事処まつもと(松元家)

075-351-3785

営業時間/11:30~19:00

定休日/日祝

住所/京都市下京区東洞院通的場角和泉町539


 


5.萬福 〈四条烏丸〉


ーメン激戦区の四条室町界隈。

二軒隣に最近オープンした「キラメキノ青空」の他、「美鶏」「加藤屋四条にぼ次郎」「和醸良麺すがり」など人気店がひしめき合う中、時が止まったかのうように佇む定食屋。

創業70年以上にもなる「萬福」の看板メニューは昔ながらの中華そば(650円)。

シンプルな鶏がら醤油。

ここ最近のラーメンブームで登場した前衛的なラーメンも美味しいが、ふとこういった素朴なラーメンが恋しくなる。

あちらこちらでビルが建ち、せわしなく移り変わる四条烏丸界隈で、ホッとひといきつかせてくれる。

そんな中華そばです。

セットのキツネ丼小(200円)も濃厚お揚げが美味。

 

【店舗情報】 萬福

075-221-4712

営業時間/12:00~24:00

定休日/日曜

住所/京都市下京区鶏鉾町474


 


6.布袋屋 <四条烏丸>


綾小路高倉に佇む「布袋屋」さん。

おばあさん一人で切り盛りされているこちら、先代から数えて90年近い老舗定食屋。

わずか3卓(9席)の店内で、うどんそば(400円)、きつね丼(600円)、など定食屋らしいメニューが並ぶ。

中でもオススメがこの「親子丼(750円)」。

柔らかい鶏肉をふわふわの玉子でとじて、さらに上から玉子をオンするというスタイル。

濃い口タレと胡椒が疲れた体には染みわたります。

これ、美味い。

それにしても定食屋の漬物ってなんでこんなに美味しいのか?

不思議です。

 

【店舗情報】 布袋屋

075-351-9470

営業時間/12:00~14:00

定休日/土日祝

住所/京都市下京区綾小路高倉東入ル綾材木町228



7.とびた食堂 〈千本中立売〉


千本中立売。

かつては市電が走り、京都一とも言われる賑わいがあった街です。

そこに60年以上営業している食堂がこちらの「とびた食堂」。

店内は時が止まったように静かで、市電が走っていた頃に店舗前で撮影された白黒写真に歴史を感じます。

おすすめはカレーうどん580円。

やわーい麺にほんのり辛いカレー出汁が絶妙です。

他にも400円のうどん、そば、天とじ丼(630円)など定食屋らしいメニューも揃っています。

 

京都遺産に登録したいレトロな空間です。

 

【店舗情報】 とびた食堂

075-462-4566

営業時間/10:30~17:00

定休日/木曜

住所/京都市上京区中立売六軒町東入四番122


 


8.そば処大鶴 〈堺町三条〉


創業は1905年という老舗蕎麦屋さん。

113年とかなり歴史のあるお店です。

丼ぶり、焼きそば、カレーなど定食屋メニューが豊富に揃っています。

価格帯は他の格安定食屋に比べるとやや高めで、普通の蕎麦屋さんぐらいです。(他の定食屋が安すぎる)

席に座るとお茶と新聞紙を持ってきてくれるのですが、これが地味に嬉しい。

麺類だけで40種類以上あるので迷いまくりますが、「鳥なんばそば900円」は柔らかい鶏肉が鰹出汁にしみ込んで味わい深い一品。

他にも肉うどん(900円)、親子丼(1000円)、ちらしそば(1300円)、天とじ(1150円)なんかもおすすめです。

昼は観光客と地元民で賑わっていますが、通し営業なので落ち着いた頃の14時ぐらいとかにふらりといくのも良いですよ。

 

【店舗情報】そば処 大鶴(だいつる)

075-221-4434 

営業時間/11:00~20:00 ※土曜は18:00まで

定休日/日祝

住所/京都市中京区三条通堺町角


 

 


9.殿田 <京都駅>


京都駅の八条口から徒歩5分程。

創業約50年、京都市民に愛され続ける渋定食屋が「殿田」です。

界隈のビジネスマンからわざわざ食べに来る人など様々ですが、昼時は常に賑わっています。

有名なのは名物たぬきうどん(600円)。

かなりとろみのあるお出汁香る一杯です。

ガラスのショーケースから、作り置きのこれまた名物のいなり寿司(300円)を取ることも忘れずに。

他にも他人丼、他人うどんもおすすめです。

 

【店舗情報】殿田

075-681-1032

営業時間/11:30~18:00

定休日/不定休

住所/京都市南区東九条上殿田町15



10.京味菜わたつね〈柳馬場三条〉


創業60年以上、街の中心部で連日大繁盛の定食屋。

かなりの有名店ですがやはり外せないな、ということでご紹介。

こちらの特徴はなんといってもメニューの数と組み合わせの数!

コシのある歯切れの良い蕎麦が有名ですが、他にうどん、丼、フライやトンカツの定食などもあるので、オーダーにかなり迷ってしまいます。

それがまた楽しいのですが。

ランチタイムはかなり混みあうので少し時間をずらすとスムーズに入れます。

 

【店舗情報】京味菜わたつね

075-221-5957

営業時間/11:00~20:00

定休日/日・祝

住所/京都市中京区柳馬場通三条上ル油屋町94



 

◆今後も順次更新していきます。

Similar Posts