京都のラーメン通の皆さんがざわついています。

話題のお店【晴耕雨読】とは!?

神戸で【縁】という人気店をされている店主が、実家である宇治のラーメン店【ごんろく】跡地にオープンされたのですが、【縁】の前にも数々の人気店をプロデュースされている有名な方なんです。

宇治なので京都市内からは距離もありますが、そんなことを全く感じさせない大行列。

一時間から一時間半は待つ覚悟が必要です。

こちらにも書かれていますが、6月中旬まで食材が入りにくく「汁なし担々麺」とその日の食材でラーメンを作るそうです。

それだけ食材にこだわっているのがよく分かります。

今のところメニューは以下3種ですが、また変更になるかと思いますのでご参考程度に。

  • 白味噌中華そば 800円
  • 鶏醤油 850円
  • 汁なし担々麺(ゴマあり/酢) 850円

汁なし担々麺が有名なのですが、白味噌好きとしてはついついこちらをチョイス。

魚介出汁を白味噌がまろやかに包み込んでいます。正直こんなに合うとはびっくり!

麺もツルツルっとのど越し良く、はっきり言ってめちゃくちゃ旨い!

健康面を考えてスープは飲み干さないようにしてるのに、二年ぶりぐらいに飲み干してしまった。

名物汁なし担々麺は、もっちり平打ち太麺がよく絡んでいました。辛さ&痺れ&甘味のハーモニーは一度食べたら病みつきになります。

レパートリーも広そうなので今後ますます目が離せないお店です。

 

[店舗情報] 晴耕雨読


営業時間/11:30~15:00

定休日/火曜

住所/宇治市宇治池森20-1

公式ブログ

※上記情報は取材時のものです。最新情報は公式をご覧ください。

 

 

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA