堀川蛸薬師の味蔵が潰れてしばらく経ちますが、居抜きで新たなラーメン屋がオープンです!

ラーメン屋の後はラーメン屋。

これ、あるあるです。

今回はどうやら家系ラーメンのようです。

でもそもそも家系(いえけい)って何?

という方も多いと思うので簡単に説明を。

横浜ラーメンです!

簡単過ぎました。もうちょっと補足します。

横浜にある吉村家というラーメン屋が発祥で、スープは豚骨と鶏ガラに醤油ダレを合わせた濃厚なもの。

麺は太麺。トッピングは海苔やホウレン草など。

その人気は絶大で今や日本中にこの家系を掲げるラーメン屋が生まれています。

ちなみに「〇〇家」という名前のお店が多いことも特徴らしいです。

そういえばこちらの「大義家」にも付いてますね。

そのあたりを踏まえて、醤油豚骨720円をオーダー。

※塩豚骨、味噌豚骨もあります。

到着!スープは他の家系よりも濃度が濃く、骨の配合によってまろやかな口当たりを実現しているそうです。

確かにそこまで「塩辛さ」がない。

麺はやはり太いですね。

クセにある味わいです。

チャーシュー丼320円もオーダー。

これ、美味いっす。

チャーシューと細切れのチャーシューが乗って、濃いタレがかかっています。

このチャーシューが熱々なんです。

ご飯が進む進む。

お米はあきたこまちらしい。

いいな。またこれ頼もう。

 

[店舗情報] らーめん食堂 大義家


営業時間/11:30~14:30 17:30~22:30

定休日/不定休

住所/京都市中京区堀川六角下ル壺屋町260-6

※上記情報は取材時のものです。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA