三条烏丸のランドマークとも言うべき伊右衛門サロンが閉店して寂しい想いをしておりましたが、ついに再スタート!

場所は祇園。

今回のテーマはずばり健康です!

カフェというよりは、レストランに近い業態に変わっています。

そして伊右衛門サロンアトリエ京都の開発にコラボレーションした面々が凄い。

  • ポートランド(アメリカ)を拠点とするクリエイティブスタジオ「OMFGCO」
  • 京都吉兆総料理長、徳岡邦夫氏
  • レストランよねむらオーナーシェル、米村昌泰氏
  • 著書累計400万部を越える料理家のSHIORI氏
  • ソムリエ、梁世柱氏
  • ヴィーガンパティシエ、岡田春生氏

こんな豪華なメンバーがメニュー開発などに携わったとあっては期待に胸が膨らみまくります。

場所が以前レストランよねむらがあった場所です。※レストランよねむらは春移転予定

1階のメインダイニングは迫力あるカウンター。

2階はTHE BAR&TEA ROOMです。個室も良い雰囲気です。

《メニュー》

  • お粥御膳(モーニング) 1500円~
  • 蒸し寿司ランチ 2200円~
  • 釜炊きごはん御膳(ランチ) 2200円~
  • 伊右衛門サロンのコース 3800円
  • 本日のおばんざい3種 800円
  • 米村さんのハンバーグ 1600円
  • 本日のお魚料理 1100円
  • 鶏五目蒸し寿司 1600円
  • 季節の野菜蒸し寿司 1300円
  • 和牛と彩り野菜の蒸し寿司 1800円
  • 筍と鶏の釜炊きご飯 1600円
  • おやつ盛り合わせ3種 1280円
  • 抹茶パンケーキ 1350円
  • 宇治抹茶豆乳ティラミスパフェ 1550円

祇園の名店立ち並ぶこのエリアとこの上質な雰囲気で、コースでも3800円(税別)はかなりリーズナブルです。

お茶とも相性抜群、個性的、身体に良いと三拍子揃った料理の数々はいずれも絶品。

おばんざい5種(1350円)

スタッフさんが丁寧に一品ずつ説明してくれます。

優しい味わいのふろふき大根は白味噌が良いアクセントになっています。

本日のお魚料理はさわらの西京焼き。

ごはんにもお茶にもお酒にも合うオールマイティな一品です。

名物の一つである蒸し寿司「季節の野菜蒸し寿司(1300円)」

紫芋を始め旬の野菜がたっぷりで、あたたかい酢飯と相性抜群!

これは世代、性別問わず楽しめますね。

こちらも人気が出そうな一品、「釜炊きオムライス(1500円)」

この見た目はかなり斬新ですね。

キノコのクリームソースをかけるとリゾット風に味変します。

おやつ盛り合わせはこの中より選びます。

まさに宝石箱とも言うべき魅力的なスイーツの数々。

実はスイーツは全て卵、乳製品、小麦などを使わず100%植物性のヴィーガン・デザートなのです。

おやつ盛り合わせ5種(1800円)ならこんな感じです。

生チョコケーキ、いちごのタルトなど。

どれも美味しいですし、ヴィーガンデザートと聞くと食べ過ぎても罪悪感が少ないのも嬉しい。

ほうじ茶豆乳ティラミスパフェ(1400円)

ほうじ茶ゼリー、豆乳クリーム、季節のフルーツ、水わらび餅、豆乳アイスクリームがそろい踏み。冷たすぎるパフェはお腹冷えるので苦手という方もこれなら安心していただけます。

 

食事、ドリンク、スイーツと全てにおいて完成度が高く、さすが伊右衛門といったところでしょうか。

これは観光客だけでなく地元の方にも愛されていきそうです。

入店困難になる前に早めの予約をオススメします。

 


【店舗情報】伊右衛門サロン アトリエ京都

075-744-6451

営業時間/8:00~23:00

定休日/不定休

住所/京都市東山区清井町481-1

公式サイト

※最新情報は公式をご覧ください。

Similar Posts