ダチョウって食べたことありますか?

実は結構いけるらしいんです。

そんなダチョウ肉がいただける【とりと四条烏丸店】にやってきました。

そして今回のスペシャルゲスト!

有名インスタグラマーのタキグルマン氏!

京都のグルメ情報を日々発信しフォロワーは3400人越え!

京都速報よりも新店速報が早いこともしばしば(笑)

今も1日10人ペースでフォロワー増殖中の京都インスタ界のホープです。

 

編集部:今日は宜しくお願いします。

タキグルマン:こちらこそ宜しくお願いします。

(小太りのおっさんを想像していたのに、まさかのシュッとした好青年。)

席に着き、まずは焼き鳥から始めます。

とりとは「ふりそで」や「そり」など希少部位のレア串が多いので有名です。

名物の特製つくね。つくねで焼き鳥屋のレベルが分かると言われますが、まさにそれを象徴する旨さ。たまごを絡めてパクッ!

ダチョウが出るまでの間、タキグルマン氏に軽くインタビューしてみた。

 

編集部:インスタっていつからやってるんですか?

タキグルマン:実はまだ一年半ぐらいなんです。

編集部:え!?それであんなにフォロワーがいるんですか!?

タキグルマン:そうなんです。

短期間で多くのファンを持つというのはそれだけ情報の質が良いということです。

編集部:ぶっちゃけ、毎日飲みに行ってるんじゃないですか?

タキグルマン:実は…週二回です。

編集部:週二回!?

あまりにも意外で「イカ二貫」風に言ってしまいました。

と、そこにダチョウ肉登場!

もものタタキ!ダチョウは体温が高く菌が少ないらしく、タタキや刺身なんかもいけるそうです。

色味が普通の鶏肉とずいぶん違います。食感はやわらかくて臭みもなく美味しいです。

もも炙り。見た目は宮崎地鶏の炭火焼に似ていますが、こちらも非常にやわらかい!なんでダチョウってもっと普及してへんの?と思ってしまうぐらい食べやすいです。

刺身もいけるということなのでこれから流行りそうです。

編集部:いやー旨いっすね。

タキグルマン:ですね。ここだけの話、食べに行って全然美味しくないお店ありますもんね

編集部:それはあります。ここ紹介するのやめようかなーとか。

タキグルマン:そうそう。でもあまり悪口をネットに書くのも良くないですし。

インスタグラマーやブロガーを集めて本音のトークショーイベントとかキョー速主催でやってみようかな。

あの店はほんまに旨い、サービス最悪、絶対つぶれるor流行る、などネットにもかけない本音を語るような。

などと考えつつ、美味いダチョウと共にグルメ談義に花は咲き、「もう一軒いきましょう」となり、こちらを後に。

 

おわり。

[店舗情報] 炭火串焼とりと四条烏丸店


営業時間/17:30~24:00

定休日/不定休

住所/京都市中京区錦小路通烏丸東入ル元法然寺町683

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA