今年(2019年)に入ってから急激に店舗が増えているタピオカドリンク専門店。ブームがいつまで続くのか気になるところですが、全国的に有名なお店でまだ京都に進出していないところもありますし、もう少し盛り上がりそうな気がします。

タピオカドリンク専門店の数も増えてきましたので、ここらでまとめてご紹介しようという本企画。

カフェのサイドメニューなどのパターンは除外して、専門店だけに絞りましたのでタピ活の参考にして下さい。

※新たにオープンがあれば随時更新していきます。


〈京都駅・新京極〉

1.Tapioca Belize(タピオカベリーズ)


数々のタピオカ専門店が京都に進出していますがこちらは京都生まれの専門店。新京極と京都タワーサンドに店舗があり、いずれも行列店となっています。

国内産のタピオカは3種類(カラー、チョコ、ブラック)あり、メニューの数が豊富なことが特徴です。

ホイップベースバナナチョコ 470円

ホイップとバナナが見事にマッチしていてどっしりとした味わい。他にも炭酸ベース、手作りミルクティーベース、ゼリーベースなど実に多彩なラインナップが楽しめます。


【店舗情報①】新京極店

075-746-2337

営業時間/12:00〜21:00

定休日/無休

住所/京都市中京区桜之町419-3

イートインあり

公式サイト

【店舗情報②】京都タワーサンド店

075-708-3659

営業時間/11:00〜22:00

定休日/施設に準ずる

住所/京都市下京区東塩小路町721-1 京都タワーサンドB1F 

イートインあり

公式サイト


<四条烏丸/2019.4.26オープン>

2.THE ALLEY(ジアレイ)京都四条店


東洞院錦でオープン直後から爆発的な人気誇る台湾発の人気ティースタンド。

タピオカドリンク専門店ではかなり有名なお店で、関西では神戸に続いて京都が二店舗目になります。

鹿のマークはSNSで見ない日はないというほど話題ですが、オープン直後2時間待ちだった行列は落ち着いてきており、少し並んだら買えるようになっています。

マイルドホットの黒糖抹茶ラテ M650円

抹茶ラテに黒糖がこれほど合うとは!マイルドホットにすることで甘味が引き立っています。

ちなみにドリンクはホット(85℃)、マイルドホット(65℃)、コールドの3タイプから選べます。

とにかくミルクティーの種類が豊富なので色々飲み比べてみたいですね。


【店舗情報】THE ALLEY(ジアレイ)京都 四条店

075-254-7166

営業時間/10:00 ~ 22:30

定休日/不定休

住所/京都市中京区東洞院通錦小路下る阪東屋町655 TKビル

イートインあり
▶公式サイト

▶公式インスタ
※最新情報は念のため公式をご覧下さい。


<御幸町三条/2019.5.3オープン>

3.OTSUMO PEARL (オツモパール)


今京都で1.2を争う人気の生タピオカ専門店。

プロデュースはあのNIGO®氏ということで、さすが若者の気持ちをグッと掴んでいます。

左:日式ほうじ茶ミルクティー タピオカトッピング 520円

右:黒糖牛乳タピオカ 570円

ほうじ茶ミルクティーはほうじ茶の程よい苦味とミルクティーのバランスが良いですね。黒糖牛乳タピオカは黒糖のストレートな甘みを牛乳がまろやかにしていて美味しいです。

他に焙煎烏龍ミルクティー、ジャスミンミルクティー、ベリーミルクティー、ブラックミルクティー、仙草ゼリー牛乳、宇治抹茶牛乳などもあるので色々楽しんでみて。


【店舗情報】OTSUMO PEARL (オツモパール)

075-744-0825

営業時間/11:00~20:00

定休日/不定休

住所/京都市中京区弁慶石町56

イートインなし

公式サイト

公式インスタ

※最新情報は念のため公式をご覧下さい。


<新京極/2019.5.1オープン>

4.霧社茶町(むしゃちゃまち)  


新京極六角公園(ろっくんプラザ)の南側にあるティースタンド。店舗前に特大タピオカドリンクのオブジェが設置されていてかなり目立ちます。

氷の量や甘さを選べるのが特徴です。

黒糖タピオカラテ650円

黒糖とミルクたっぷりの看板メニュー!しっかりした食感のタピオカがたっぷり入っていて飲み応えあります。

グリーンティー、ウーロンミルクティ、紅茶ミルクティー、アッサムミルクティーなどやはりミルクティーメニューが豊富です。

店内イートインもあるので利用しやすいのも嬉しい。


【店舗情報】霧社茶町京都河原町店

営業時間/10:00~22:00※土日祝~23:00

定休日/不定休

住所/京都市中京区桜之町430-8

イートインあり

公式インスタ

公式サイト

※最新情報は念のため公式をご覧下さい。


<寺町/2019.5.24オープン>

5.辰杏珠 京都寺町店(Sinanju/シンアンジュ) 


原宿や心斎橋ですでに話題のタピオカ専門店が京都初出店。台湾から直輸入したタピオカのみを使用していて、オーダー時に甘さと氷の量が選べます。

トレードマークはタツノオトシゴ。

黒糖バブルミルク 540円

濃厚な黒糖味をしっかり感じつつ、たっぷりミルクによって全体的にマイルドになっています。タピオカの量も多いですね。

京都店限定の抹茶黒糖バブルミルク(M680円)もおすすめです。


【店舗情報】辰杏珠 京都寺町店(Sin an ju/シンアンジュ)
075-744-1799

営業時間/10:00~21:30 金土祝前 ~22:00

定休日/不定休

住所/京都市中京区中之町552

イートインあり
公式サイト
※最新情報は念のため公式をご覧ください。


<四条河原町/2019.6.3オープン>

6.瑪蜜黛(モミトイ) 


千葉県船橋と葛飾区にあるタピオカドリンク専門店がOPAの西側(裏寺)にオープン。

こちらも甘さ、氷の量はカスタマイズできます。

瑪蜜黛ミルクティ 460円

程よい甘さのミルクティーで、タピオカはやわらかく飲みやすいですね。

メニューが豊富なのでもう少し甘いものをという方にはホイップミルクティ、いちごミルクなどもおすすめです。


【店舗情報】瑪蜜黛(モミトイ/momitoy)

営業時間/11:00~21:00

定休日/不定休

住所/京都市中京区新京極通四条上ル中之町576

公式サイト

※最新情報は念のため公式をご覧ください。


<河原町三条/2019.6.8オープン>

7.生タピオカ専門店モッチャム河原町三条店 


100%ベトナム産の手作り生タピオカを使ったドリンクが人気で、なんばの本店も大行列で有名なこちら。

京都でも1.2を争うタピオカドリンク専門店となっていて、河原町三条にいつも行列が出来てますね。

ベトナム産タピオカ粉を100%使用し、毎朝店内で手ごねしているというこだわりぶり。

沖縄黒糖ミルク 490円

モッチャム一番人気がこちら。作りたてのあたたかタピオカがたっぷりで、焦がし黒糖ソースの甘みがたまりません。

京都限定の宇治抹茶ミルク(620円)、ほうじ茶ラテ(650円)もおすすめです。


【店舗情報】生タピオカ専門店 モッチャム河原町三条店

営業時間/11:00~19:00※売り切れ次第閉店(早ければ18時頃)

定休日/不定休

住所/京都市中京区大黒町33

イートインなし

公式サイト

※最新情報は念のため公式をご覧ください


〈四条河原町/2019.6.24オープン〉

8.ハナ タピオカ(87TAPIOCA)


四条河原町の京都マルイのB1Fにある「hana 87 curry&steak」に併設されたタピオカドリンク専門店で、黒糖や宇治茶のタピオカドリンクがいただけます。

黒糖タピオカミルク 生クリームトッピング 530円

ミルク感が強く黒糖とも良く合っています。トッピングの生クリームもおすすめですし、他に黒糖ゼリー+50円もあります。

抹茶やほうじ茶は宇治産ですね。

【店舗情報】87タピオカ

075-585-4576

営業時間/11:00~19:00

定休日/不定休

住所/京都市下京区四条通河原町東入真町68番地

イートインなし

公式インスタ

※最新情報は念のため公式をご覧ください。

Similar Posts