東大路丸太町を上がってすぐにオープンした定食、おばんざいがいただける「食堂マルシン」。

有名店「マルシン飯店」とは関係ありません。

京都では「食堂」と名の付く、居酒屋やレストランが結構ありますが、こちらは定食がメインとなっており、まさしく正統派食堂と言えます。

かわいい外観です。

〇書いて「進」でマルシンのようです。

店内はカウンターとテーブル席。

二階への階段がありますが、2階は別のオフィスらしくお店ではありません。

この日のランチは豚の生姜焼き定食850円、鶏の生姜焼き定食850円、そしてこのミックスフライ定食850円の3種類。

ご飯はおかわり自由、フライは揚げたてのサクサクで美味しいです。

お昼でも手を抜くことなく丁寧に作られているのが分かります。

他の定食も美味しそう。

日替わりらしいので、近くの方は定期的通えそうですね。

夜も定食をメインに、おばんざいなど一品系もあるそうなので、一人ご飯でも利用しやすそう。

【店舗情報】食堂マルシン


050-5438-8099

営業時間/11:30~14:30 17:30~23:00

定休日/日曜

住所/京都市左京区聖護院山王町11-1

※最新情報は念のため店舗へご確認下さい。

Similar Posts