「炭火串焼つじや」グループの5店舗目となるこちら。

同グループの勢いが凄い。

 

「酒場つじや」が梅小路公園の近くにオープンしたのは今年の3月なので、半年ちょっとでの新規出店になります。

こちらは「京丹波ぽーくと炭焼酒場」ということで今までの店舗とは一線を画したコンセプト。

京丹波というと牛やワインが有名ですが、豚も侮れないんです。

今年(2018年)の銘柄ポーク好感度コンテストで最優秀賞を受賞していて、焼いても肉が縮みにくく、脂身が甘くておいしいと評判。

早速行ってみましょう。

場所は京都駅エリア。「炭火串焼つじや京都駅」から西へ10秒ぐらいです。

炭焼と酒という提灯が目印。

店内はカウンターの1階と2階には宴会向きのテーブル席。

色とりどりの串が炭焼きされています。美味しそう!

釜揚げしらすと三ツ葉のシャキシャキサラダ590円。

他にも自家製ポテトサラダ390円、イロドリ野菜のピクルス490円など格安サラダが揃っています。

では一押しの京丹波ぽーくの極上ロース串にラクレットチーズをトッピング(1本450円)。

香ばしい香りに噛むほどに味が出るお肉。旨い!

京丹波ぽーくのねぎ間(1本250円)。豚をくるくる巻いて焼かれています。これまたジューシーで美味い!

豚バラとオクラ(1本250円)。上からもオクラソースというオクラまみれ串!

豚バラとミニトマト(1本300円)。甘いトマトと豚バラの塩っけが相性抜群!

極上ロース串に地がらし(1本350円)。

ジューシーな豚の旨みと福井産地がらしの相性抜群!

豚串だけで満足ですが、鶏もあるんです。これは良い。

特製つくね(1本280円)。たまごを絡めて!

ぼんじりタレ(1本200円)。

もも(1本200円)。

焼き鳥の美味しさもはや説明不要ですね。

それにしても頼む串頼む串全部美味いし、よくよく考えられたメニューです。

商品に対してお店側の愛情を感じます。

 

これは間違いなく流行ります。

 

【店舗情報】 炭焼ひばち 京都駅前西店


075-341-1819

営業時間/17:00-24:00(LO23:00)

定休日/不定休

住所/京都市下京区塩小路西洞院西入ル522-9

公式サイト

※最新情報は公式をご覧下さい。

Similar Posts