京都の肉バルブームをけん引する【肉バル銀次郎】の運営が【焼肉やる気】だと意外と知らない人が多いらしい。

実際聞いてみると、「え?そうなん?」という声がちらほら。

まあ店名も違うますしね。

実は他にも色々プロデュースしているので一気に紹介したいなーと思い取材申し込んだら、

「どうぞー」と即OK!

ということで肉グルメを訪ねて西へ東へ、レッツGO!


焼肉バルやる気 四条河原町店


河原町六角。

焼肉やる気のバルバージョンのお店へ。

めちゃくちゃ分かりやすい場所。

おしゃれですね。ここの特徴はバルなのに肉を焼いて食べられるスタイル。

「いらっしゃいませー!」

元気なスタッフさん達がお出迎え。

極上黒毛和牛世界一のハラミ1590円。

そらこんなメニューあるんやったら、目の前で焼きたいに決まってる!

そしてコレ!

果実入りスパークリングワイン!映えますねー。

日本酒風にこぼすスタイルです。

メニューも定番からちょっと斬新なものまであって楽しいお店。

[店舗情報] 焼肉バルやる気 四条河原町

営業時間/16:00~24:00

定休日/無休

住所/京都市中京区河原町通蛸薬師下ル塩屋町333番地1


韓丼 新堀川本店


カルビ丼とスン豆腐が楽しめるこちら。

人気爆発中で2018年も10店舗以上出店するそうです。

凄いぞ韓丼!

せっかくなので本店来ました。

着丼!

ここのカルビ丼が面白いのは、肉を直火で焼くことです。そうすることによって香ばしくなった肉に秘伝のタレをかける。

美味しくなること全部やってます。

これで540円という価格は凄いです。

イケメンスタッフ一押しのスン豆腐(590円)も辛さと旨み抜群!

近くにあればランチローテーションに組み込むこと間違いなし!

[店舗情報] カルビ丼とスン豆腐専門店 韓丼 新堀川本店※他全国に店舗あり

営業時間/11:00〜23:30(L.O.23:00)

定休日/無休

住所/京都市伏見区竹田藁屋町伏見区竹田藁屋町56

公式サイト


肉バル銀次郎 烏丸御池本店


さてさてお次は、京都中のOLの心を鷲掴みにしている肉バル。

今は烏丸御池、京都駅前に2店舗、先斗町に計4店舗展開しています。

全部めっちゃ流行ってる!

本店にお邪魔します。

肉をカジュアルにワインと楽しむ。

今は慣れましたが、最初は凄いお店が出来たもんだと驚きました。

近江牛ステーキなどが安くで食べられるのも嬉しい。

そしてこちらの看板メニューの一つ、炙り肉寿司580円をオーダー!

美味しそうな大判の和牛リブロースが登場。

と、そこにバーナーを持ったイケメンスタッフあおいさん。

編集部:それで焼くんすか?

あおいさん:これで焼きます!

お醤油をかけて…

ファイヤー!!

まだまだー!!

もっともっとー!!

完成!

醤油の香ばしい香り、ロースの食感、程よいシャリ…

たまりません。

ちなみにこれ1つ出ると、それを見た各テーブルから一斉にオーダー入るそうです。

[店舗情報] STEAK&WINE 肉バル銀次郎 烏丸御池本店 ※他に先斗町、京都駅前西店、京都駅前東店

営業時間/11:30~14:30  17:00~24:00

定休日/無休

住所/京都市中京区西洞院通押小路下ル押西洞院590-5


肉割烹バル牛牛-GYUGYU- 祇園本店


最後は祇園に。

肉割烹バルです。

ちょっと今までと雰囲気変わります。

八坂神社の前。良い場所です。

やはり高級感漂っています。

こういう店ではやはりワインかな。

イケメンスタッフ松本さんに注いでもらう。

美味しそう~!

あれ?こぼれてる~!

これまた日本酒のよう。お値段390円。安い!

雲丹(うに)の近江牛大トロ巻き1950円。

この日は近江牛の三角。

しょう油を付けていただきます。

肉と雲丹が口の中でとろけるー!上品な甘みが最高です。

[店舗情報] 肉割烹バル 牛牛-GYUGYU- 祇園本店

営業時間/11:00~23:30 L.O. 23:00

定休日/無休

住所/京都府京都市東山区祇園町北側297-1

単に肉と言っても色々な見せ方、調理法、食べ方があるんですねー。

用途に合わせてこれらのお店を使い分けることができたら、明日から焼肉通レベル上がると間違いなし!

おわり。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA