夏ですねー!

京都の夏と言えば、京都大作戦。

京都大作戦と言えば10-FEET。

10-FEETといえば、名曲「その向こうへ」。

来年は満喫できますように。

そしてこちらは、その咲。

なぜか連想してしまう「その向こうへ」を脳内再生しながら到着。

四条大宮を上がり、香来ラーメンの向かいにあります。

ボーっとしていると通り過ぎます。

条寺の人気店【亜喜英】の夜の元店長がオープンされたようです。

自家製麺は北海道の「ハルユタカ」や、産地の異なる「もち麦」をブレンドしたり、水は貴船のご神水、醤油は澤井醤油、鶏は名古屋コーチン…

と素材はかなりこだわっているようです。

メニューはこんな感じです。

  • 石臼粗挽きつけ麺 1000円
  • (もち麦/手もみ)地鶏しょう油らーめん 900円
  • (もち麦/手もみ)しょう油らーめん 800円

店内はボックス席とカウンター。

つけ麺がメインっぽかったけど、今回はしょう油らーめんをチョイス。

スープは醤油の香ばしさと柚子のさっぱりした風味が良いですね。

そしてスープの中から登場したこの極太麺。

これは流行りに乗っからせていただきます。

半端ないって!

コシもあるので、食感を楽しむという観点でもおもしろいかも知れません。

 

ここまでやってしまうと賛否分かれるかも知れませんが、この尖がったチャレンジ精神!

応援したいと思います!

 

[店舗情報] 自家製粉石臼挽き小麦 洛中その咲


営業時間/11:00~14:00

定休日/不定休

住所/京都市中京区壬生馬場町24-4

⇒公式Twitter

※最新情報は公式をご覧下さい。

 

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA