嵐山って最近外国に来たみたいに観光客で溢れかえってますねー。

ほんまに凄い。

人が集まれば、店が増え、街ができる。

最近嵐山でも新店オープンが続いているのも必然と言えるでしょう。

ただオープンするお店は、やはり観光客相手のお店が多いな…と思っていたら、地元民にとっても嬉しいお店発見!

その名も[ぼくらの食堂]。

そういえば昔、ぼくらの七日間戦争って映画あったなー。

まあそれは置いておいて。

丸太町通り沿いです。惹かれる屋号。

店内はL字型のカウンターとテーブル席が二つ。木のぬくもりを感じる設え。

鴨を使った料理がメインのようです。

メニュー構成が魅力的です。

京鴨ロースのステーキ980円、京鴨肝煮560円、茄子と鴨ロース煮780円、鴨すじ味噌煮580円、京鴨ロースと九条ネギのしゃぶしゃぶ1500円。

鴨づくし!

ランチは気まぐれ1000円。鴨ハンバーグ1500円。

野菜もたっぷりで優しい男料理といったところでしょうか。

味噌汁の代わりに鴨汁というのもなかなかにくい!

ランチのクオリティで夜への期待も膨らみまくります。

 

ぼくらの食堂って言ってますが、女性でも入りやすいです。

近所にあったら通いたくなるお店。

 

[店舗情報] ぼくらの食堂 https://kyoto-fujimoto.com/


営業時間/11:30~ 17:30~

定休日/不定休

住所/京都市右京区嵯峨天龍寺瀬戸川町17-25

※上記情報は取材時のものです。最新情報は店舗へご確認ください。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA