四条河原町のすぐ近く。

街中にいることを忘れてしまいそうなほど静かな高瀬川沿いで、とある夜会が開かれる。

ひっそりと佇む町家の人気店、髙瀬川くりお。

桜の季節には満開の桜と高瀬川の景色が楽しめるこちらの一角に集った3名をご紹介しましょう。

 

インスタグラマー、Mrタキグルマン!前回企画からフォロワー500人ほど増えての参戦です!

喘息男氏!インスタ、ブログ、食べログにて、数々の名店を紹介する「食の旅人」!

グッチジャパン氏!編集の仕事という強力な武器を携え昼夜食べ歩き、そのフォロワー数は5000人越え!

京都の「メシ系」インスタグラマーとして有名なこの3名にキョー速編集部を加えた4名で、座談会も兼ねてこちらにやってきました。

挨拶もそこそこにまずは腹ごしらえ。

本マグロのぶった切り980円。おもしろい切り方です。

若鶏のからあげ さっぱり胡麻酢醤油で650円。ゴロッと大きく美味しいからあげ。

極太九条葱の天ぷら950円。極太なのにサクッといただけます。

長期熟成肉赤毛和牛の炙り焼き1880円。こちらもあっさり食べやすいですね。


その1 インスタを始めたきっかけ


それではぼちぼち本題に入り色々聞いてみましょう。

編集部:皆さん、インスタ始めたきっかけって何だったんですか?

喘息男氏:もともと食べ歩き好きで、友人が「そんなに色々行ってるならブログしたら」って言ってくれて。ブログ、それから食べログ、インスタと。

編集部:ブログも記事数多いですし、かなり前からやってますよね?

喘息男氏:実はブログは2013年からなんです。

一同:意外と最近!

タキグルマン氏:実は私も友人のすすめでインスタ始めたんですよ。

グッチジャパン氏:私も笑。元々ツイッターをやっていて、インスタを始めたらそっちが一気に盛り上がりました。

なんと全員に共通していたのは、もともと食べるのが好きで、友人知人に「やってみたら」と言われなんとなく始めたようです。ここで突っ込んだ質問を。

編集部:タキグルマン氏のあのイラスト、全然似てないですよね?笑

タキグルマン氏:なんとなく始めたんで殴り書きみたいなのをプロフィール画像にしたんですけど。フォロワーが凄く増えたので、今更変えられなくて。。

喘息男氏:私なんか脳みそですからね。。

グッチジャパン氏:確かに。。笑

喘息男氏:しかもレセプションとか行くと案内係の方に「喘息男さま~」って大声で呼ばれることもあって。恥ずかしいです。笑

どうやら皆さん、こんなにフォロワーが増えると思っていなかったようです。

北海蛸を九条葱とポン酢で950円。立派な蛸!

豚バラ肉と葱の炙りバター焼き880円。これはビールに合いますね。


その2 好きなお店を語り合う


日々、色々なお店に足を運んでいる皆さんの好きなお店について語り合いましょう。

リアルな情報がココにあります。

タキグルマン氏:喘息男さん、良いお店ばっかり行ってますよね?

喘息男氏:良いお店も行かせてもらってますけど、定食屋とかも普通に行きますよ。

タキグルマン氏:そうなんですか。カレーとかどこが好きですか?

喘息男氏:辛いのが苦手で。二条駅近くの【240(ニコヨン)】とか好きですよ。

タキグルマン氏:おお!あいがけですね!

編集部:タキグルマンさんはカレーよく行ってますもんね。よくインスタに【カリル】あげてますけど、あそこ確かに美味しいですね。

タキグルマン氏:月替わりの限定メニューがどれも美味しくて。結局毎月行ってしまいます。笑

グッチジャパン氏:キョー速さん、ラーメンだとどこが好きですか?

編集部:超有名店で申し訳ないですけど、【らぁ麺とうひち】美味いですよね。

喘息男:あそこ私も好きです!

編集部:うちは新店舗を取材することが多いのですが、最近のお店で「ここは流行る!」って思ったお店あります?

グッチジャパン氏:去年の11月に柳小路にオープンした【ヴィナイーノキョウト】、ここは凄く良いお店です。

編集部:確かシェフがイタリア人の?

グッチジャパン氏:はい。シェフはすごく気さくでお店全体の雰囲気も良いし、料理も美味しい。しかも安い!良い店の要素が詰まってます。

この後も色々な店名が挙がるがキリがないのでこのへんで。笑

名物、葱ゆず雑炊950円。ゆずの風味がたまりません。

手作りチャーシュー九条葱こぼれ盛り650円。これまた美味い!いくらでもいけます。


その3 良いお店との出合い方


編集部:皆さんお店どうやって探されてます?

この質問を投げた時、皆さんネット、本、自分の足、グルメ友達からの情報などなどグルメ情報誌の編集者さながら動きをされていることが判明。

そうしてたどり着いた店の情報をフォローするだけで見られるインスタに感謝。

タキグルマン氏:喘息男さんは予約何年待ちのお店とか行ってますけど、どうしているんですか?

喘息男氏:実は運がよくて。たまたまカウンターの隣が超有名店の店主だったり、ずっと行きたかったお店が予約キャンセル出て急遽入れたり。

編集部:でもそれってそこに行きたいって事前に調べてないと行けませんからね。凄いです。

グッチジャパン氏:みなさん、行きたい店リストってあります?

一同:あるある笑

全員携帯に入れてる行きたい店リストを見せ合う。

すごい数のお店が。。やはり皆さんお好きですねー!

そんなこんなで話はつきませんが今回はこのへんで。

これからもこの御三方のグルメ情報から目が離せそうにありません!

当サイトもその情熱を見習おうと思いつつ、ほろ酔いで夜風に吹かれながら歩く木屋町がまた心地よし。

 

おわり。

※この連載はタグ「連載〇〇と行く」からまとめてご覧いただけます。

 

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA