三条河原町を二本北へ、小洒落たBARやダイニングが立ち並ぶ通りに佇む【IL LAMPO(イルランポ)】。

夜な夜な遊びなれた大人達や観光客で賑わうイタリアンバールだ。

閉店の噂を耳にした時、「流行ってるのになぜ?」と同時に、「あの辺りも寂しくなるな」と思ったが、その後詳しく聞いてみると、お店を引き継ぐとのこと。

どうやらイルランポの店主が後継者にお店を任せたらしい。

一体どうなっているのか行ってみると、外観はほぼ変わらず。

店内は手前の立ち飲みスペースと奥にテーブル席があり、全体的にイルランポの名残りが強い。

料理は昼がハンバーガー、夜がバールというスタイル。

イラストメニューがかわいい。

LAGOバーガー1200円。肉々しいなーと思ったら牛肉100%らしい。

タコミートソース、ハーブマヨネーズなど、価格は1000円を超えていてもそれ以上に素材にこだわっているのだろう。

これならディナーも期待できる。

ちなみに、新オーナーさんは長野でゲストハウスの支配人をされていたそう。

そして、そのゲストハウスの運営は東京の超有名WEB制作会社のLIG。ということはLIG出身!というか関連会社運営!

何やら今後が楽しみである。

 

[店舗情報] IL LAGO(イルラーゴ)


営業時間/12:00~14:00ランチ 14:00~17:00カフェ 17:00~24:00ディナー

定休日/木曜

住所/京都市中京区恵比須町534-29

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA