今、京都にコーヒーブームが到来している。元々喫茶文化が根強くて人気はあったが、近年若手店主のおしゃれ&こだわりコーヒー店が急増し、テイクアウト用カップがこれまたかわいい!ということでインスタでも大盛り上がり。

そこでキョー速編集部では、気になるコーヒー店を一気に調査してみることに!

今回お手伝いしてくれるのは読者モデルのケンゴ君。

アパレル商社に勤める27歳。

そろそろコーヒーの違いが分かる大人の男になるべくいざ出発!

■1軒目 【HAPPY BUNS(ハッピーバンズ)】

島原にある【GOOD TIME COFFEE】の二号店。

こちらを1軒目に選んだ理由は、名物のコッペパンで腹ごしらえするため!

シバヅケ330円、ラーメン380円、ヤツハシ280円などなど個性的コッペパンが魅力的!

コッペパンでほっぺパンパン。

ケンゴ君:結構いけますよ!これ!

ゆっくりしたいところですが、後が詰まっているので早々と退店。

お店の外でお決まりの写真をパシャリ!

[店舗情報] HAPPY BUNS


営業時間/10:00~18:00

定休日/水曜

住所/京都市東山区東瓦町690

 

お次は最も有名なコーヒースタンドと言っていいでしょう。

■2軒目 【アラビカ京都 東山】

「%マークをSNSで見ない日はない」

と言っても過言ではない連日行列の超人気店。

ハワイにコーヒー農園を所有し、ラテアートの世界チャンプが店長。おしゃれで味ももちろんvery good!

流行る要素満載というか、流行る要素しかない!

今や地元京都どころか日本中、世界中にファンがいます!

そしてこの決めショット!

「%越しの八坂の塔」

カフェラテ450円はもちろん美味!

 

[店舗情報] アラビカ京都 東山


営業時間/8:00~18:00

定休日/不定休

住所/京都市東山区星野町87-5

 

七条河原町の北東に個性派コーヒー店があるということで街中に戻るが、見つからない。

ケンゴ君:これちゃいます?

ほんまや!路地がある!

こんな路地があるとは!?

 

■3軒目【HIBI COFFEE(ヒビコーヒー)】

店内はコーヒーとカレーの香りに満ちた落ち着いた空間。

どうやらカレー専門店【asipai】と店舗をシェアしているらしい。珍しいパターン。

ブレンド500円をオーダー!

ケンゴ君:これも美味いっすねー!しかもオシャレ!

どうやらこのイラストは店主のよう。

かなり男心をくすぐるコーヒーショップでした。

[店舗情報] HIBI COFFEE KYOTO ヒビコーヒー京都


営業時間/8:00~19:00

定休日/火曜 不定休

住所/京都市下京区材木町460

 

4軒目は【HIBI COFFEE】からすぐの場所、木屋町正面にあります。

■4軒目 【murmur coffee kyoto(マーマーコーヒー)】

高瀬川沿いでロケーション抜群です。

早速GO!

ケンゴ君:ここ落ち着きますねー。仕事にも使えそうです。

編集部:大手のカフェみたいに人多くないし、いいなここ。

カフェでノートPC開いて仕事するのが恥ずかしい人でも心置きなく仕事できます。

高瀬川ブレンド390円をオーダー。

編集部:ダジャレの感想はあかんで。

ケンゴ君:まあまあ美味い…じゃなくて、美味い!ん?ちょっとフルーティです!

確かにフルーティ!キリマンジャロをベースにブレンドしているらしく、なかなか好みの味。

居心地の良い店でした♪

[店舗情報]murmur coffee kyoto マーマーコーヒー


営業時間/9:00~17:00

定休日/日曜

住所/京都市下京区正面通高瀬川角

 

つぎは少し離れて元田中へ。

学生が多くオシャレなカフェや大衆居酒屋の多いエリア。

お店は京都精華大学の校舎をリノベーションしたthe SITEの一角。

■5軒目 【珈琲焙煎所 旅の音】

ブレンドが続いたので、気分を変えてカフェオレ550円をオーダー。

待っている間に店内をぶらり。

気になる珈琲豆が多数販売されています。

随所に飾られたドライフラワーも良い雰囲気を出しています。

カフェオレの程よい甘さと鼻を抜ける香りに癒されつつ、お店を後に。

[店舗情報]珈琲焙煎所 旅の音 コーヒーバイセンショ タビノネ


営業時間/10:00~19:00

定休日/月曜

住所/京都市左京区田中東春菜町30-3

–ここで休憩–

編集部:これで口をリセットしよう!

ケンゴ君:いいですね!チャーシューメン頼みます!

河原町丸太町の元祖ラーメン大栄でチャーシューメン!

やわらかーいチャーシューがこれでもか!?と入っていて850円です!

今日のモデル代!

あっという間に完食したケンゴ君に一言。

 

編集部:食後のコーヒー飲みにいこか。

 

■6軒目【Detail (ディテール)】

三条神宮道を少し東へ。

MATERIALというHotel併設のカフェバーのようです。

既に結構コーヒー飲んでるはずなのに、足取りめっちゃ軽いやん!若いから!?コーヒー好きやし?

店内の雰囲気はちょっとお色気系。デートや接待にも良さそう。

オーガニックブレンドL480円(Rは400円)をオーダー。

こちらはカップを選べるスタイル。

今回はカモフラ柄をチョイス!

ケンゴ君:めっちゃ熱いっす!!

ケンゴ君:苦味も結構ありますね。大人な感じがします。

スタイリッシュで都会的コーヒーでした。

 

[店舗情報] Cafe&Bar Detail カフェ&バー ディテール


営業時間/6:30~24:00

定休日/無

住所/京都市東山区中之町210-4

■7件目【ZEF KYOTO GION SHIRAKAWA(ゼフ 京都 祇園白川)】

神戸の人気店が祇園に出店したのは一年前。以来地元や外国人観光客にも人気のこちら。

お店の広さはなんと1.5坪!!!

アメリカーノ550円をオーダー。外国人のダンディな方が入れてくれます。

ケンゴ君:ゼフって店名、スタッフさんのお名前ですか?

スタッフさん:いいえ。「ず(Z)っと、エ(E)スプレッソフ(F)ァンでいてね」の略です。

次回はエスプレッソ頼みます…すみません…

でもアメリカーノもおいしいです。

 

[店舗情報]ZEF KYOTO GION SHIRAKAWA  ゼフ 京都 祇園 白川


営業時間/10:00~20:00

定休日/火曜

住所/京都市東山区元吉町70-13

 

いよいよ終盤。7軒目は京都の中心部、四条河原町方面へ。

■7軒目【W/O(WITHOUT) STAND KYOTO ウィズアウトスタンドキョウト】

神戸の人気のコーヒースタンドが京都に進出して、人気を博しております。

こちらはおしゃれカップも有名です。

アメリカーノ400円をオーダー。

確かに面白いカップ。

お味もGOOD♪

それにしても、大量のコーヒーを飲んでいるとは思えない元気さ。

ケンゴ君:次いきましょうー!

まだまだ元気そうなのは、どのお店のコーヒーも美味しいからか、カフェインで覚醒したのか、答えは藪の中…

 

[店舗情報] W/O STAND COFFEE ウィズアウトスタンド京都


営業時間/11:00~19:00

定休日/不定休

住所/京都市中京区裏寺町607-18

いよいよ最後のお店へ。

四条木屋町を少し下がった場所にある以前から気になっていた店。

 

■8軒目【MonoArt coffee roasters(モノアートコーヒーロースターズ)】

早速入店!

ケンゴ君:ニューヨークの美術館みたいです。好きですここ。

確かに街中とは思えない静かな店内は、美術館のようでもあり、純喫茶のようでもある。

不思議な空間だが、何とも言えない居心地の良さ。

オリジナルブレンドコーヒー430円は香りと深みのある味わいで、コーヒー好きにはたまらない。

[店舗情報] MonoArt coffee roasters モノアートコーヒーロースターズ


営業時間/11:00~21:00

定休日/火曜

住所/京都市下京区新町90-8

 

最後の一杯を味わう姿が少し大人っぽくなった気がする。

編集部:今日の感想何かある?

ケンゴ君:コーヒーの時代来ましたね!めっちゃ楽しかったです。どのお店も個性的で、今度ゆっくり行ってみたいな。

編集部:本来はゆっくりするところやもんね

ケンゴ君:またこんな企画あったら誘って下さい!

編集部:ちなみにコーヒーの味、違いが分かるようになった?

ケンゴ君:はい!!

 

編集部:ほんま?

 

ケンゴ君:はい!!!

 

 

実はあと10軒ほど気になるお店がありますがひとまず今回はここまで。

好評なら第二弾やります!

 

おわり。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA