二郎系ラーメンをご存知だろうか?

次郎系ではありません。

簡単に言うと、ラーメン二郎に影響を受けた別のラーメン店が提供する二郎風ラーメンです。

これが全国にあり、京都では一乗寺の「ラーメン荘 夢を語れ」が草分け的存在として有名です。こちらの創業者が店長に店を譲り渡米、ボストンで「Yume Wo Katare」をオープン。そして、この度京都で「Yume Wo Katare Kyoto」をオープン!という流れのようです。

逆輸入的な。レクサス的な。そんな感じです。

場所は千本中立売の一本南の道を西へ。

店内にはこんな張り紙が。屋号の通りこだわりが詰まっています。

で、ラーメンは普通800円でこんな感じです。

さすが、次郎系!いや二郎系!極厚チャーシュー、盛り盛り野菜。麺は300g。

特大ボリュームです。スープはまろやかな豚骨醤油。

ちなみに豚まし+300円にすると、

こんな感じです。目を細めて見てみると山に見えるとか、見えないとか。

完食するとかなりきついですが、しっかり美味しいです。

食後に、店員さんが

「夢を語りますか!?」

を声をかけてくれるので、恥ずかしがり屋さんのお一人訪問は要注意です。

[店舗情報]


営業時間/16:00~21:00

定休日/火曜

住所/京都市上京区四番町126-10

※上記情報は取材時のものです。

Similar Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA